ウルトラサーフェス天板のキッチン撮影 | ウルトラサーフェスのキッチンならリーフ大阪狭山

大阪市のオーダー家具,造作家具のインテリア会社の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の来店予約

blogスタッフが現場から日々更新

新作キッチンの撮影風景

こんにちは。コーディネーターの大森です。

先日、社長ブログでもご紹介させていただきました、オーク材の新作キッチンの撮影が昨日行われました。




数日前から家具を移動したり、雑貨や照明をスタイリングしたりとせっせと準備してきました。

カメラマンさんはいつも、お家の完成写真をお願いしているM様にお願いしました。
オーク新作キッチン撮影

この新作キッチンを計画したのは、夏の初めだったので約半年前のこと。

ウルトラサーフェスという新素材であれば、強度が強いので6mmという天板の薄さを再現できるということで

ラインの細い、すっきりとしたキッチンを作りたい!と試行錯誤してまいりました。

弊社の今までのキッチンは天板厚があり、全体的に重厚感のあるタイプのものが多かったのですが


すっきりとしたデザインのものも素敵ですね!

このウルトラサーフェスという新素材の天板ですが、
石英、さらに純度の高いクオーツ(水晶)を厳選しその微粒子と特殊な樹脂でできている全くの新素材で

現存するカウンター素材の中で、世界で最も性能のバランスの取れたカウンター素材

であると自負されているとのこと。

見た目のカッコよさだけでなく、強度があり清掃性もあるということで主婦目線としてもすごく助かりますよね!

色も他にもご用意が可能ですが、やはり人気があるのはグレー系だそうです。

天板だけでなく水栓金具も黒っぽいデザイン性のあるものが流行っていますもんね!


先日、できたばかりのモールデックスのテーブルと合わせてもこの通り。

めちゃくちゃカッコいいです!

もうすぐ南港へいってしまうのが残念でありません。

ATCのITM棟9階のIHPCにはスタッフは在住しておりませんが、

詳しく聞きたいという方は、当店へご予約いただければスタッフがATCのほうへ行きご説明させていただきます。

年明けには、詳しいパンフレットも作る予定ですので、

資料請求などにも対応していけるかなと思います。

楽しみにしていてくださいね。

 

*****************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
LEAF VILLAGE 株式会社リーフ  大森
〒589-0013 大阪狭山市茱萸木6丁目1946番
■tel:072-284-7144  fax:072-284-7145
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:毎週水

****************************

  |  一覧へ  |    |  大阪市オーダー家具(造作家具)のTOP

CATEGORY