天然木ウォールナット材のダイニングチェアの座面張替えと、クッションの厚み増し。

大阪市のオーダー家具,造作家具のインテリア会社の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の来店予約

blogスタッフが現場から日々更新

ダイニングチェアの座面張替えとクッションの厚み増し

こんにちは!家具の修理・メンテナンス担当の中津井です。

先日、座面張替え依頼のあったお客様のもとへ、

お預かりしていたダイニングチェアの座面をお届けしにいってきました。

使われていたのはシャルドネ家具ドルチシリーズのダイニングチェアで、

長年のご使用で張地が傷んできたので張り替えてほしいとのことと、

クッションの厚みを増してほしいというご依頼でした。

アーム付きのチェア2脚と、アームなしのチェア2脚で、

それぞれ座面のみ取り外して、メーカーさんへお届け。

今回新たに張り直した生地はアネルカのキャメル。

それぞれの座面の厚みも2cmと3cm分の厚み増しを注文。

そして出来上がった座面をお客様のもとへ取り付けに。

 

 

 

座面の厚み増しで気になっていたのが、背もたれの下にある隙間に座面が収まるかどうかでした。

上の写真の赤丸の隙間です。

寸法上、2~3cmの厚み増しでは隙間に余裕で入るので問題ないのですが、

実際に取付にかかる前はドキドキでした。

そして、アーム付きの方は、アームが障害になっていて、

厚みを増したクッションを中に入れて取り付けるのに苦労しました。

アームにつっかえてしまって、なかなか収まらないんです(><)

 

 

 

左のアームなしの方は+3cm増し、右のアーム付きは+2cm増しです。

ウォールナット材のフレームと座面のキャメルの色合いが落ち着いた印象を与えてくれますね。

実際にお客様に座っていただいて、座り心地・座面高がちょうど良くなったとのことで、

大変喜ばれておりました!(どんな座り心地なのか私も座ってみたかった…)

T様、この度はありがとうございました!

 

*****************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
LEAF VILLAGE 株式会社リーフ    中津井(家具メンテナンス)
〒589-0013 大阪狭山市茱萸木6丁目1946番
■tel:072-284-7144  fax:072-284-7145
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:毎週水

****************************

  |  一覧へ  |    |  大阪市オーダー家具(造作家具)のTOP

CATEGORY