お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

モニターハウス募集します!(ただし1棟限定)

 

 

当社の住宅部門で新しく扱いを始めた商品「R+house」

今回はそのモニターハウスの募集です!

そもそもどうしてR+houseを扱い始めたか。

もともと、当社では天然木オイル仕上のオーダー家具キッチンをたくさんのお客様にお届けしてきました。

そして、その家具やキッチンが似合う家をというお声にこたえる形でリフォームや新築事業にも進んでいきました。

自然素材で作る家は空気も良く、オイル仕上の天然木無垢フローリングは風合いも肌触りの良く、たくさんのお客様に喜んでいただきました。

ただ、そんな満足はしていただいているもの何件かのお客様から「吹き抜け階段から冷気が下りてくる」とか「吹き抜けの上に暖かい空気が溜まり、下に冷たい空気が降りてしまう」と言ったお声を聴くこともありました。

そういう時、このブログでも何回かご紹介しましたが、ある建築家さんの完成見学会を見に行く機会がありました。

エアコン1台で真冬でも暖かく、太陽に素直な「パッシブ設計」に感銘を受け、自分なりに「高気密高断熱」にチャレンジし、初めての気密測定やUa値の計算に取り組んできたのがこの1年です。

また昨年の熊本地震により、耐震性に対する考え方もより厳しくなりました。ただ、当社単独で色々とするとなるとどうしてもコストが高止まりしてしまいます。いいとはわかっていても価格が高すぎて多くの方に手が届かなければ意味がない。そう思っていた時にたまたまであったのがR+houseです。

 

アトリエ建築家によるオリジナルのデザイン

R+houseの施工例(こちらでもいろいろ見ることができます)を見るとそのデザイン性がまずは目を引きます。

 

R+houseの特徴の一つは基本設計をアトリエ建築家に描いてもらうということ。

もちろん私も1級建築士なのですが、建築士にも様々な人々がおります。

アトリエ建築家はその中でも特にデザインの良さで設計事務所をされています。

彼らは単に「間取り」を書くのではなく、そこに住む方の生活を聞き取り、それを形にしていきます。

よく、住宅展示場に行くといろいろなハウスメーカーのモデルハウスが並んでいますが、私などは遠目から「あれは○○ハウス、あれは○○工務店だな」と判ってしまうのです。デザインがどうしても似通ってしまいますから。

本来、デザインもそこに住む人の個性が表れているものですから同じ顔の住宅が並ぶのもおかしいものですね。ただし、アトリエ建築家のメリットはこれだけではありません。

 

いびつな土地でもデザインの力で化ける

 

成型な土地といびつな土地とでは同じ面積でも成型なほうが高いです。

それは成型な土地の方が設計が簡単だからにほかなりません。

逆にいびつな土地でも素晴らしいプランニングをアトリエ建築家は作ってしまいます。

格安な土地が宝物に化けてしまうのです。

 

デザインだけでなく

例えば写真にあるような大きな吹き抜け。

デザインだけなら何処の工務店さんでもマネできてしまいます。

 

 

ところが真冬にこの部屋にいても気流を感じない、1階から2階まで均質に暖かい空間を作るには高気密高断熱と言った高性能住宅にしておく必要があります。

よく断熱性能の話になると、内断熱と外断熱、あるいはダブル断熱とか、グラスウールにセルロースファイバー、発泡系断熱材とかの話に陥りがちです。

でも、車の燃費に例えれば良くわかるのですが数値で判断できればセダンであろうがワンボックスであろうが前輪駆動であろうが後輪駆動であろうが関係ないのと同じ。

断熱性能をしめすUa値(以前ならQ値)がいくらなのかが大切なのです。

ちなみに、現在推奨基準とされている長期優良レベルの断熱性能は2020年には義務化され、最低基準になります。

R+houseや私がこの1年取り組んできた断熱性能は長期優良基準を上回り、ZEHレベルのUa値0.6以下を標準としています。

この断熱性能と、それを確実に発揮できる気密性能があればこそ、このようなデザインのインテリアが可能になります。

 

 

R+house×Leaf

ただし、R+houseはもちろん当社だけでなく、大阪だけでも多くの工務店さんが加盟してらっしゃいます。

当然に、我々リーフだからこそ提案できるオリジナリティも加える必要があります。

シャルドネの家具キッチンやシャルドネホームで培ってきた自然素材住宅のつくりの経験を是非、このR+houseの「高性能なデザイン住宅」で実現したい!というのが今回の私のミッションなのです。

モニターハウスの概要

とはいっても、実物のモデルハウスがないと自分のイメージも多くの人には伝わりません。

そこで今回、モニターハウスを企画することにいたしました。

モニターハウスの条件としては

  • 平成30年6月までに完成すること
  • 完成後一定期間モデルハウスとして使用させていただくこと
  • 建築場所は大阪府下であること
  • 1棟限定につきお申込複数の場合は立地条件等により選定させていただきます

そして、特典としてはなんと

天然木のキッチン、洗面台、家具、カーテン、照明など

インテリア300万円分をプレゼント

させていただきます!

ご興味がおありの方、また詳しくお話をお聞きになりたい方は

「モニターハウスの資料送れ」

として、お問い合わせフォームからご連絡ください!

 

*****************************

 

 

 

 

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ 代表取締役 猪倉 厚
1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター
Facebook https://www.facebook.com/atsushi.ikura
株式会社リーフ
(シャルドネ大阪南港・アールプラスハウス大阪南港)
1級建築士事務所 大阪府知事(ロ)第22510号
宅地建物取引業  大阪府知事(1)第56790号
建設業      大阪府知事(般-25)第140355号
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟5階
TEL 06(6613)6311 FAX 06(6613)6313
******************************

  |  一覧へ  |  

CATEGORY