お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

大人気のリネンカーテンのLif/Linフェア、いよいよ明日が最終日です!!

こんにちは。リーフ・上森です。

いよいよ明日が最終日となりました、リネンカーテンのLif/Linカーテンフェア。

最近の猛暑にうなだれてしまいそうですが、

サラッとした肌触りと見た目も爽やかなリネンのカーテンが涼しげな雰囲気を演出してくれます。

リネンの持つ様々な特徴は、暮らしのいろいろな場面で役立ち、目で、肌で私たちを魅了してくれます。

そんなリネンのカーテンの優れた特徴をご紹介したいと思います。

湿気の多い窓まわりに適した性質

窓まわりは、冬場は結露に悩まされたり、梅雨時にはジメジメして、結構湿気のこもりやすい場所なのです。

リネンの吸水性や、すぐに乾くという特徴は、そんな窓の近くでこそ発揮されます!

リネンは繊維の中心が空洞になって水分を吸い込むので、

なんとコットンの4倍の吸水性があります

そしてこの中空から表面まで続く通気口によって水分を素早く発散させるため、

乾きの速さはコットンの約2倍といわれています。

また、乾きも早いから菌を寄せ付けにくく、衛生的。

その上防カビ効果まであるのですから、恐れいります!

夏は涼しく、冬は暖かい。

リネンは春夏のイメージのある生地だと思います。

たしかに、シャリシャリした表面と、湿気を吸収しながら熱を逃がすので、サラッとして清涼感があります。

そんな涼しげなイメージが強いためか、

「リネンのカーテンって、冬は寒いんじゃない?」と仰る方も多いかと思いますが、

実は保温性も高い素材なのです。

リネンの繊維の中空構造は、今度は暖かい空気を閉じ込めるので、断熱効果もあります。

さすがに、薄手のリネンだけではその効果は薄いのですが、

太番手の糸でギッシリ高密度に織られたリネンは冬でも活躍してくれます。

最近は、省エネ志向が強くなっている傾向がありますから、カーテンにも省エネ効果が求められるようになっています。

保温性、通気性に優れ、夏は涼しく、冬は暖かく使えるリネン素材は、とってもオススメな素材です!

フェア期間中は大きなサンプルで、実際にお手に触れて、ご覧頂けますので、

リネンのカーテンの良さを是非一度、体感してみてください!

第6回*Lif/Lin(リフリン)カーテンフェア明日が最終日です!!

*フェア期間中・ご成約特典*
◎配送料無料
◎採寸費無料

フェア期間中限定で、全種類のカーテンサンプルを展示しております。

期間 : 7/21(土)~8/19(日)
場所 : リーフ+シャルドネ大阪南港ショールーム
(ATCビルITM棟5Fになります。)

皆様のご来店を心よりお待ちしております(^-^)☆

リフリンについて、詳しくはこちらよりご覧頂けます↓
Lif/Lin公式ホームページ

  |  一覧へ  |  

CATEGORY