天然木ウォールナット材の家具をお届けしてきました。|ダイニングテーブル・TVボードをお探しならリーフ大阪狭山店へ

大阪市のオーダー家具,造作家具のインテリア会社の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の来店予約

blogスタッフが現場から日々更新

お客様宅へウォールナット材の家具をお届けしてきました。

こんにちは!家具の修理・メンテナンス担当の中津井です。

先日、お客様宅にブラックチェリー材の簡易洗面台の取付と、

ウォールナット材のTVボードとダイニングテーブル、カウンターのお届けにいってきました!

ご新築へのお引越しに合わせて家具も一新されたいとのことで、当店で購入していただきました。

まずはお届けした家具のほうからご紹介。

 

 

 

 

W1800のウォールナット材(オイル仕上げ)のTVボード「オリゾン」。

4杯の引き出しからなり、真ん中2つの引き出しはブラックの強化ガラスが入ってます。

奥行が37cm、高さが36cmと小さめですが、大型テレビを置いても大丈夫な耐荷重があります。

撮影するとき、テレビの画面を消せばよかったですね…

これじゃTVの画面に目がいっちゃいますよね…反省です。

 

 

 

続いてウォールナット材(オイル仕上げ)のダイニングテーブル「リーヴス」。

角脚で、脚と脚の間に幕板があるシンプルなデザインのテーブル。

テーブルの奥行は、キッチンの奥行と同じサイズに合わせました。

 

 

 

こちらは、キッチン収納と壁との間にカウンターを設けたいとのことで、

オーダーでお造りしたものになります。

ダイニングテーブルに合わせて角脚にし、天板の下にもう一段棚板をいれて、

物を収納できるようにしました。

 

N様宅は白を基調とした明るい内装でしたが、

建具や階段の踏み板など、ところどころにウォールナット色が入っていたので、

それに合わせてウォールナット材で提案させていただきました。

明るい白の中に濃い色が映えて素敵な空間になっていました☆

 

 

 

こちらは家具をお届けする以前に取り付けさせていただいた簡易洗面台。

ブラックチェリー材の台に白色の陶器、ブロンズの水栓や給排水管の組み合わせがオシャレですね!

壁に貼られたタイルシールとグリーンの飾り付けも素敵でしたー^^

 

今回、N様宅の白色の内装に濃い色であるウォールナット材をご提案いたしましたが、

建具や階段の踏み板にウォールナット色が使われていたのでそれに合わせたこと以外にも、

白色の無機質な内装の中、天然木の持つ”温もり”をより感じていただくのと、

メリハリもつけたかったのでウォールナット材を選びました。

設置された家具と部屋全体を見て、ウォールナット材をおススメしてよかったなぁと思いました。

まぁ…僕自身がウォールナット好きというのもあるんでおススメしたのもあるのかな(笑)

 

N様、この度はありがとうございました!!

 

*****************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
LEAF VILLAGE 株式会社リーフ  中津井
〒589-0013 大阪狭山市茱萸木6丁目1946番
■tel:072-284-7144  fax:072-284-7145
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:毎週水・木

****************************

  |  一覧へ  |    |  大阪市オーダー家具(造作家具)のTOP

CATEGORY