天然木カバ桜材のオーダーキッチンのプチリフォーム

大阪市のオーダー家具,造作家具のインテリア会社の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の来店予約

blogスタッフが現場から日々更新

キッチンのプチリフォームしてきました。

こんにちは!家具の修理・メンテナンス担当の中津井です。

最近更新ができずで、またまた久々のブログになります。

今月の上旬に、以前弊社でキッチンや洗面台などを購入してくださったお家にて、

キッチンのプチリフォームをしてきました!

 

 

 

大容量の収納を備えた天然木カバ桜材の2列型キッチン。

今回いただいた内容は、この2列型キッチンの全ての引き出しをプッシュ式のレールに交換することと、

ワゴンを無くして、代わりに引出しに変更して、その内部にももう一段引出しを製作してほしいという内容でした。
(1枚目の写真のタオル掛けがある箇所がワゴンになります。)

レールはヘティヒ社製の通常のレールを使っていましたが、

取っ手をつかんで引き出すのがしんどいとのことで、楽に引き出せるプッシュ式に変更することになりました。

交換方法は簡単で、引出し側についているレールはそのまま使用し、

家具本体側についているレールを外して、プッシュ機能の付いたレールを取り付けるだけで、

ワンタッチで引き出せる引出しに変身しました!

ただ、25杯分もの引出しのレールを交換したので、かなり時間はかかりました…。

 

 

▲プッシュ機能のついたヘティヒ社製のレール

 

 

▲全ての引き出しが、ワンタッチで引き出せるようになりました!

 

続いてキッチンワゴンを引出しに改造する作業へ移りました。

もともとの姿がこちら↓↓

 

 

 

 

引出しの箱自体はあらかじめ家具メーカーに作ってもらっていて、

ワゴンで使用していた前板を再利用して、引出しに取り付けました。

使うレールはこれもまたプッシュ機能の付いたスガツネ工業さんのレールを使用。

また、こちらのキッチンには台輪がついているので、

これもあらかじめ家具メーカーでカバ桜材の台輪を作ってもらっていたので取り付けました。

そして完成した写真がこちら↓↓

 

 

 

 

 

大きな引出しの内部にもう一杯浅めの引き出しを取り付けました。

これだけ収納があれば困りませんね^^

プッシュ式に変えたことで楽に引き出せることができて、料理もより一層はかどりそうですね☆

O様、この度はありがとうございました!

 

*****************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
LEAF VILLAGE 株式会社リーフ  中津井
〒589-0013 大阪狭山市茱萸木6丁目1946番
■tel:072-284-7144  fax:072-284-7145
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:毎週水・木

****************************

  |  一覧へ  |    |  大阪市オーダー家具(造作家具)のTOP

CATEGORY