丁番の85° 開き止めパーツをつけてきました。

大阪市のオーダー家具,造作家具のインテリア会社の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の来店予約

blogスタッフが現場から日々更新

丁番の85° 開き止めパーツをつけてきました。

こんにちは!家具の修理・メンテナンス担当の中津井です。

先月お引渡ししたT様邸にて、納品させていただいた玄関収納の扉の開きを、

約85°で開き止めさせるパーツを取り付けてきました。

 

▲両開きの玄関収納。

 

▲左側の扉を開けると、扉が壁に当たってしまって、壁紙を傷つけてしまう恐れが。

(扉側の当たる場所には涙目をつけています)

 

家具メーカーさんに問い合わせてみて、

スガツネ工業さんの85°開き止めパーツ 151-85 151シリーズというものを紹介されました。

使っている丁番もスガツネ工業さんのものです。(ワンタッチスライド丁番151シリーズ)

そのパーツを取り寄せて取付にいってきました。

 

▲85°開き止めパーツ

かなり小さいパーツで、このパーツを丁番のとある隙間に差し込むだけで、

開きが85°で止まるようになります。

 

丁番のカップの後ろ側に長方形の穴があいてるので、

この穴に斜め上からパーツを差し込んで、

カチッと音が鳴るまで押し込むかんじです。

▲85°開き止めパーツ 151-85の取り付け方法(スガツネ工業さんのHPより)

 

 

 

パーツを差し込んだ後に丁番を動かしてみると、確かに85°で止まりました。

そして扉に丁番を取り付けて、その扉を家具本体に取り付けて開閉確認すると、

見事に扉は全開せずに85°で止まりました!

実際に85°で止まってる写真がないのが残念(撮り忘れてしまいました)。

使う工具はプラスドライバーのみなので、誰でも簡単に取付できます。

(プラスドライバー丁番の取り外し・取り付け時に使用)

こういうパーツがあるんだなっと知ってまた一つ勉強になりました。

 

*****************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
LEAF VILLAGE 株式会社リーフ    中津井(家具メンテナンス)
〒589-0013 大阪狭山市茱萸木6丁目1946番
■tel:072-284-7144  fax:072-284-7145
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:毎週水

****************************

  |  一覧へ  |    |  大阪市オーダー家具(造作家具)のTOP

CATEGORY