姿勢を守る椅子アップライトとスラントアップ | 大阪府でリビング学習デスクお探しならリーフ

大阪市のオーダー家具,造作家具のインテリア会社の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の来店予約

blogスタッフが現場から日々更新

アップライトチェア座り比べ体験会へのたくさんのご参加ありがとうございました!

こんにちは。スタッフの大森です。

 

先週1/17(日)まで開催しておりました

“子どもの姿勢を守る椅子 アップライトチェア座り比べ体験会&即売会”

には、たくさんのお客様がご来店いただき、姿勢を守る椅子アップライトチェアを体感していただきました!

誠にありがとうございました。

アップライトチェア オイル 大阪ご来店いただいた方には、必ず大人の方にも実際に座り比べて

いただくようにしているのですが

『あ、ほんとだ。背筋がのびる!』というお声をいただきます。

仕組みはいろいろあるんですが、ご説明するより座ってもらう

方がわかりやすいです(o^―^o)

体験会の日時は終了していますが、まだ座り比べして頂く

ことも可能ですので、気になる方はLEAF VILLAGE大阪狭山店

へお問い合わせ・ご来店ください。

アップライトチェアは大阪南港ショールームの時から一番人気の

子供椅子です!

たくさんのフレームカラーと張り生地から選んでいただけますが

その中でも人気なのが、左お写真のオイルタイプ。

当店、天然木のオーダー家具のお店というのもあるとは思いますが、

やはり質感や他の家具との合わせやすさからも

人気NO.1商品です。

実は我が娘も使用していて、早3年ほど。

 

お写真のように白木だったビーチ材も経年変化し、お家のインテリアになじんできました(^▽^)/

そんな娘ももうすぐ小学生。

入学準備も大詰めを迎えています。私が小さい頃は、入学と同時に学習デスクを買ってもらうのが当たり前の時代でしたが、

今はリビング学習される方も多くいらっしゃいます。

 

私もそのうちの一人。とりあえず低学年のうちはダイニングで宿題をさせようかなと考えていますが

やっぱり気になるのは姿勢です。

小学校など大きくなるほど姿勢が気になるという親御さんも多いのではないでしょうか。

もちろんアップライトチェアに座ると背筋を伸ばし座ってくれるのですが、

物を書き始めると前のめりになり、背もたれから背中が外れてあまり意味のない状態に…

そこでオススメなのがスラントアップです。

スラントアップ リビング学習 姿勢を守る

アップライトチェア同じようにお子様の姿勢をまもるように考えられています!

リビング学習 姿勢 大阪テーブルはまっすぐ。それを見ようとして背もたれが曲がるのは実は自然なことだそうで…

誰にも教えられていないのに本を読むとき、斜めにして読みますよね?

これは読むものを視線から垂直な位置にし、目から本全体の距離を均等にすることで

読みやすくなるため、網膜が脳に要求する条件反射だそうです。

しかも欧州では傾斜天板は当たり前だそう。

また、スラントアップについて詳しくブログあげさせていただきますね!

20度の傾斜された天板を使う事でとってもいい姿勢が保てますよ。

しかも、すぐに折りたたんで持ち運びできるの、リビング学習にも最適。

いつでもどこでも開いたところが学習スペースに。

こちらもぜひご一緒に体感してきてみてくださいね。

 

入学準備にアップライトチェア&スラントアップを検討してみるのもとてもオススメです!

一番人気のオイルフレームも今ならまだギリギリ入学までに間に合いますよ~

 

  |  一覧へ  |    |  大阪市オーダー家具(造作家具)のTOP

CATEGORY