お洒落なシューズ収納は大阪狭山市のオーダー家具専門店Leaf Furniture & Kitchen

大阪市のオーダー家具,造作家具のインテリア会社の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の来店予約

blogスタッフが現場から日々更新

魅せるシューズ収納の施工事例

家具から始める家づくり、リーフの猪倉です。

ようやく大阪狭山店(LEAF VILLAGE)への移転作業も落ち着き、久々のブログ再開です。

今回は、「魅せるシューズ収納」の事例をお届けいたします。

このブログでもご紹介させていただいた神戸市のO様。

3年前のリフォーム時に大掛かりなオーダー家具、キッチンを納品させていただきました。

また、今年の5月にはサイドボードも。

実は、このサイドボードの納品時に、ご主人から

「玄関ホールの壁にシューズをディスプレイしながら収納したい」

というご要望をいただいていました。


魅せるシューズ収納のご要望をいただく

以前、納品させていただいたシューズボードの左隣の壁です。

漆喰仕上のぬりかべなので表面が凸凹しているのも考慮しなければなりません。

また、壁面にボックス型のディスプレイが固定されているのでこちらもうまく避けながらデザインする必要があります。

 

大阪のオーダー家具はリーフ

 


最初のイメージ

オーダー家具を造る時や、ご新築、リフォームなどでも最初に必要なのはイメージの共有です。

O様からはいろんな参考画像をいただきました。

大阪市のオーダー家具はリーフ

 

ボックスを造って収納するタイプや

 

大阪狭山市のオーダー家具はリーフビレッジ1階のリーフ ファニチャー アンド キッチン へ

折りたたみ可能な板を使うタイプなどなど。

それに合わせて何枚かご提案図を描いてみます。

河内長野市のオーダー家具はリーフビレッジ1階のリーフ ファニチャー アンド キッチン へ

 

富田林市のオーダー家具はリーフビレッジ1階のリーフ ファニチャー アンド キッチン へ

 

堺市のオーダー家具はリーフビレッジ1階のリーフ ファニチャー アンド キッチン へ

 

神戸市のオーダー家具はリーフビレッジ1階のリーフ ファニチャー アンド キッチン へ

しかし、なかなか自分自身もO様も納得いただくようなデザインが出来上がりません。

苦悩の時期です(^^;

 


1枚の写真から

その時にこのようなイメージ画像が送られてきました。

 

西宮市のオーダー家具はリーフビレッジ1階のリーフ ファニチャー アンド キッチン へ

 

桟木を壁に取り付けて、その隙間に板を差し込むタイプです。

なるほど、これなら使えそうです。

しかし

  • 塗り壁の凸凹面には桟木がまっすぐにつかない。
  • シューズを置く棚板を斜めにしたいという初期からの要望に応えられない

という問題がありました。

ここから、リーフの家具製作をいつもお願いしている工場の工場長と相談が始まります。

壁の凸凹な関してはいったん縦桟木を壁の中にある間柱の一に合わせて取り付ける

という案がまとまりました。

立面のデザインも、下駄箱やウォールラックを割けながら面白い形になるように

「グランドピアノ型」(この名称は図面を見た時にご主人に付けていただきました^^)

豊中市のオーダー家具はリーフビレッジ1階のリーフ ファニチャー アンド キッチン へ

最後まで残った課題の

「棚板を斜めにする」は桟木の隙間に余裕を持たせて棚板の奥に引っ掛かりの部分をつける」

ことで解決。

そして出来上がった施工図面がこちら。

 

吹田市のオーダー家具はリーフビレッジ1階のリーフ ファニチャー アンド キッチン へ

 

横の桟木の寸法がすべて異なる、かなり制作には手間暇のかかるデザインです。

 


いよいよ完成取付

製作期間2か月を経て、ようやく8月のお盆前に完成取付させていただきました。

 

東大阪市のオーダー家具はリーフビレッジ1階のリーフ ファニチャー アンド キッチン へ

 

芦屋市のオーダー家具はリーフビレッジ1階のリーフ ファニチャー アンド キッチン へ

 

取付完了後、帰社すると、O様から実際にシューズをディスプレイした写真を送っていただきました。

伊丹市のオーダー家具はリーフビレッジ1階のリーフ ファニチャー アンド キッチン へ

 

最初はなかなかデザインアイデアが浮かばず、苦労いたしましたが、O様とのイメージのやり取りの中でこのようなデザインが生まれてきました。

いつも思うのですが、オーダー家具やオーダーキッチン、注文住宅も、決して設計者一人でデザインを生み出すものではなく、依頼されたお客様と設計者との間でのやり取り、コミュニケーションで壁打ちを繰り返しながら徐々に生まれてくるものであると思います。

また、そうやって生まれてきたデザインは私たち設計側と依頼されたお客様、また製造でのアイデアを出してくれた製造側との3見一体での作品でもあります。

O様とのお仕事はいつもこのようなデザインに対する基本を思い起こさせてくれるものでした。

O様、今回も大変ありがとうございました!

 

大阪のオーダー家具はリーフ大阪南港

*****************************
*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ 代表取締役 猪倉 厚
1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター

大阪狭山ショールーム(LEAF VILLAGE)
1階オーダー家具     Leaf Furniture & Kitchen
2階高性能注文住宅    Leaf Architecture
〒589-0013 大阪狭山市茱萸木6丁目1946
TEL 072-284-7144 FAX 072-284-7145

大阪南港ショールーム(完全予約制・予約は狭山店まで)
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10
ATCビルITM棟9階IHPC内Eゾーン

いずれも営業時間10:00~18:00(水曜定休)
******************************

  |  一覧へ  |    |  大阪市オーダー家具(造作家具)のTOP

CATEGORY