大阪市のオーダー家具,造作家具のインテリア会社の問合せ
大阪市の造作家具,オーダー家具店の問合せ

blogスタッフが現場から日々更新

T様へブラックチェリーのサイドボードをお届けしました!

こんにちは、リーフの福井です。

(お久しぶりのブログとなりました。汗)

昨日は城東区のT様邸へサイドボード・ソファシェルフ・ベッドの納品同行へ行って参りました。

 

T様とは一昨年の秋頃、HPの「お問い合わせ」を通して家具一式のご相談頂いたのが出会いです。

マンションにお引越されたあと、家具を買いそろえようとお考えのところ、リーフを見つけていただきました。

旦那様が海外勤務ということもあり、基本的にはメールやお電話を通してご提案させた頂き、

ダイニングセット・カップボード・テレビボード・ソファ・ローテーブル・ベッド、

を一式リーフでご注文いただき納品したのが去年のお話です。

カップボードソファは施工事例にも上げているので気になる方をご参考ください。)

 

そんなT様より昨年の夏頃、追加で

サイドボード・ソファシェルフ・シングルベッドのご相談を頂きました。

今回も、基本的にはメールを通してお打ち合わせ。

サイドボードとソファシェルフは、一からお客様とデザインや仕様決めし、とてもこだわってお造りしました。

 

どんな風に作られていったか、T様邸のお話を交えて、オーダー家具の納品までの流れをご紹介できたらと思います。

まずは、T様邸サイドボードについて、本日はご紹介いたします。

ご参考になれば幸いです。

 


まず、サイドボードを置く場所がこちら

無垢オイル塗装 サイドボード

黄色く囲っている箇所、壁から壁の間の場所です。

マンションのデッドスペースになりがちなところ、

弊社では、サイドボードなどの、収納家具でご提案させていただくことが多いです。

 

置く場所が決まれば、次に

1.寸法決め

ご希望のサイズは、横幅(W)は壁と壁いっぱいいっぱいまで、奥行き(D)は左壁の少し手前まで。

マンション平面図で確認すると有効寸法W2050×D530迄(写真なので若干歪んで見えています)

となったで、このサイズ内で大まかにサイズを決めて、デザインや仕様を考えていく流れとなります。

図面寸法確認

 

2.次に、デザイン・仕様決め

ご希望のデザインは、前回納品させていただいたテレビボード(↓画像参照)に合わせる。

無垢オイル塗装 テレビボード

格子デザイン・アンティークガラス・アイアン取っ手が特徴的なデザイン。

このデザインをそのままサイドボードにも取り入れます。

 

3.サイズ・デザイン仕様の希望を含めたご提案プランがこちら

サイドボード パース

サイズ、横幅はW2050いっぱいいっぱい、奥行きはサイドボードなのでD400で当初考えていました。

仕様・デザインに関しては、右往左往ありながら上記の画像の形でデザイン仕様がほぼ決まりました。

・左に引き出し4段(実際は3段に変更)

・真ん中に両開き扉で、アンティークガラス&格子デザイン&アイアン取っ手

・右に可動棚棚板2枚

という内容です。

 

4.そして、いざ採寸へ

家具採寸

横幅、奥行きをはかり、

家具採寸

コンセントが家具で隠れる場合は位置の確認もします。(家具内で動線つくりをするため)

家具採寸

巾木の寸法を計ることを忘れずに。ピッタリ納めるには必要な寸法です。

 

 

5.採寸した寸法を元に、製作図面の依頼&確認作業&図面確定

サイドボード 図面

採寸した寸法を元に、サイズの見直しをし、工場さんへ図面依頼をします。

出てきた図面が↑図(メイン図面を抜粋)

 

図面確認ポイントとしては、

①寸法決め、壁の内々に納める幅寸法の出し方

まず、横幅(W)については、採寸した結果壁内々寸法(壁の間の)は

W2050ではなく、W1944でしたのでそれを基準にサイドボードの幅を決めます。。

(図面上と実寸はことなることが多いので、ぴったり納める場合は採寸は必須です。)

サイドボードの総幅の出し方としては、いくらぴったり納めるといっても、

家具と壁の間にはある程度クリアランスをみる必要があります。

だいたいですが、私はいつも左右で6㎜程みています。

なので、壁内々寸法1944㎜からクリアランス6㎜引いた寸法「W1938㎜」にてサイドボードの幅が確定。

そして忘れがちな、巾木部分もサイドボード側で巾木分切り欠きを入れておきます。

そうすることで、現場で施工いらずの置き家具でピッタリと壁の内々に納めれます。

 

②コンセント動線について、

コンセント位置は、採寸時に確認していたように

右壁地面からH280~H420の部分と、D210~D400の部分に、コンセントがくるので、

サイドボードの側面に切り欠きを作ります。

そして、天板には家具用埋め込み型の2口コンセントを付けておきます

そうすることで、家具内でコードのやり取りができてスッキリとするのと、サイドボード上でコンセントが使えます。

 

他、細かいデザインや仕様に関してお客様と一通り確認した後、

いよいよ図面確定

確定してから、約2~3ヶ月で商品が仕上がってきます。

商品が倉庫に入ってきたらお客様と配送日を決めて、いざ配送という流れになります。

 

6.そうして出来上がったサイドボード納品写真がこちら

無垢オイル塗装 サイドボード

無垢オイル塗装 サイドボード

無垢オイル塗装 サイドボード

無垢オイル塗装 サイドボード

壁の内々に無事収まりました◎

無垢オイル塗装 サイドボード

干渉しがちな巾木分を切り欠いています

無垢オイル塗装 サイドボード

サイドボードの側板を切り欠いて、コンセントのやりとりは家具内で納めれます

無垢オイル塗装 サイドボード

天板には埋め込みの家具用2口コンセントとコード孔をつけています。

無垢オイル塗装 サイドボード

家具内でコードの行き来ができるようになっています。

無垢オイル塗装 サイドボード

無垢オイル塗装 サイドボード

ダイニングセットと同じブラックチェリー材でお造りしたサイドボード

同じ材質で統一感がでますね。

これから経年変化で色濃くなっていくチェリー材が楽しみです。

T様、この度はサイドボードご注文頂きまして誠にありがとうございました!

 

家具のご相談があるかたはこちらのお問い合わせから、お気軽にご相談ください。

*****************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ  福井 彩夏
インテリアアドバイザー
〒559-0034大阪市住之江区南港北2-1-10ATC ITM棟5FG-1
■tel:06-6613-6311  fax:06-6613-6313
■営業時間:平日10:00~18:30(土日祝19:00迄)
■定休日 毎週水曜日

****************************

  |  一覧へ  |    |  大阪市オーダー家具(造作家具)のTOP

CATEGORY