お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

輪染みのついた天然木ダイニングテーブルの研磨

こんにちは!家具の修理・メンテナンス担当の中津井です。

先日、当店で家具を購入されたお客様のダイニングテーブルの天板研磨をしてきました!

お持ちのダイニングテーブルは、ガレッタシリーズのブラックチェリー材で、

サイズは、W1600 / D850の天板、購入されてから約13年経つものでした。

見た感じ傷はなく、ところどころに輪染みや汚れが目立っておりました。

 

 

 

 

まずは表面に付着している汚れの除去から。

濡れた布巾で念入りに拭いて、紙ヤスリで全体的に研磨。

表面に付着していた汚れが、研磨によって灰色の粉となってたくさんでてきました。

軽く表面を拭いて、続いてサンダーで表面を研磨。

番手は#120で全体的に時間をかけて研磨。

輪染みや汚れをややメインに研磨していきましたが、

そこだけ研磨すると白くはげてしまうので、染みまわり部分、全体的にも研磨。

 

 

 

上の写真は途中経過で、白くなっているのは研磨して出てきた木の粉。

輪染みもだんだん薄れてきましたが、けっこう手強かったです^^;

#120から#240→#320へと番手を変えていき、

輪染みや汚れがなくなったところで、

仕上げに#400のヤスリで表面をサラサラに。

そして仕上がったのがこちらです。

 

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

 

 

 

ラストにメンテナンスオイルを染みこませて完了!

お客様も大変喜んでいただき、メンテナンスの方法などをお伝えして、

無事に作業は完了しました。

ラストに、わかりやすいようにビフォーアフター画像にしたのでご覧ください。

 

 

 

 

*****************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ  中津井 祐貴
家具メンテナンス / 家具メンテナンス
株式会社リーフ(アールプラスハウス大阪南港)
〒559-0034大阪市住之江区南港北2-1-10ATC ITM棟5FG-1
■tel:06-6613-6311  fax:06-6613-6313
■営業時間:平日10:00~18:30(土日祝19:00迄)
■定休日 毎週水曜日

◆住宅会社選びの「モノサシ」を身に付けよう!◆
7月20日(土)開催「後悔しないための賢い家づくり勉強会」
詳細・参加申し込みはこちらまで

****************************

 

  |  一覧へ  |  

CATEGORY