お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

手作りの什器をお届けしてきました!

こんにちは!家具の修理・メンテナンス担当の中津井です。

先日、当店の家具の購入者のM様のところへ、私が作った手作りの什器をお届けしてきました^^

もともと店内にある照明用の什器をご覧になって、欲しいと思われたようなのですが、

売り物ではなかったので、新たに製作してお届けすることに!

ちなみに、この照明用什器も、見よう見まねで私が作ったもの。

 

 

製作した時の記事はコチラにて^^

ただ、Mさんからの要望で、形や色はこままで、シャビーシックにしてほしいとのこと。

「かなり古そうで傷んだ感じで!」とだけイメージを伝えられましたが、、、難しい^^;

とりあえず、製作してみることに!

 

最初は、作図をして、床との接地面での脚の角度を拾い出し、

何本の角材が必要で、ビスはどこに打ったら強度がもてるか…などなど下準備。

必要な角材やビス・塗料を準備し、いざ製作!

丸ノコを使ってカット!

 

 

 

 

角材にホワイト色を塗る前に、傷んだ感じをだすために、ダークブラウン色を塗りました。

用意した塗料は、ツヤありで水性の塗料です。

刷毛を用意しましたが使わずに、古布で塗り込むようにしました。(ツヤ感が薄くなるので)

準備した角材全てに塗り込み、2日間ほどかけて乾かしました。

完全に乾いたところで、今度はホワイト色に^^

 

 

 

 

ホワイト色も古布で塗り込むように塗りましたが、

ところどころ完全に塗り込ませずに、サッーっと適当に塗る感じに。

こちらも2日間ほど乾かした後で、ヤスリがけをしました。

ちなみに使った塗料は、FARROW&BALLの塗料です。

ニオイが全く感じられないのが良いですよね^^

粗目の#80で部分的に下地のダークブラウンが表れるように研磨し、

細目の#320で全体的に研磨して、表面がサラサラになるようにしました。

 

 

 

 

ヤスリがけが終わったところで、いよいよ組立です!

 

 

 

 

 

 

 

脚同士の連結、台板の連結が終わり、最後に脚・台板の連結…

なんですが、写真を撮らずに最後まで作業が進み、その間の工程の写真がありません^^;

いきなりですが、完成した姿がこちら!!

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

 

 

 

 

 

 

 

…場所を選んで撮影するべきでしたね; ;

真上にある照明のせいで白くなりすぎていますが、

実際に見てみると、シャビーシックで少し傷んだ廃材みたいな感じになっています。

お届けしたM様にも喜んでいただき、早速、この翌日に小物などを置いて撮影されるようです。

今回初めて、自分で作ったモノをお客様の元へお届けしましたが、

こういった什器以外でも、小物やアクセサリーなんか作っていこうかなぁと、ふと思いました^^

 

*****************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ  中津井 祐貴
家具メンテナンス / 家具メンテナンス
株式会社リーフ(アールプラスハウス大阪南港)
〒559-0034大阪市住之江区南港北2-1-10ATC ITM棟5FG-1
■tel:06-6613-6311  fax:06-6613-6313
■営業時間:平日10:00~18:30(土日祝19:00迄)
■定休日 毎週水曜日

◆住宅会社選びの「モノサシ」を身に付けよう!◆
7月20日(土)開催「後悔しないための賢い家づくり勉強会」
詳細・参加申し込みはこちらまで

****************************

  |  一覧へ  |  

CATEGORY