大阪市のオーダー家具,造作家具のインテリア会社の問合せ
大阪市の造作家具,オーダー家具店の問合せ

blogスタッフが現場から日々更新

パソコンデスクの脚の底上げ ~肩こり解消のために~

こんにちは!家具の修理・メンテナンス担当の中津井です。

先日、スタッフF氏との会話で「最近、肩こりがひどくて困っています…」 との話になり、

原因は何かと聞いてみると、普段、F氏がお店で使っているパソコンデスクの高さが

少し低いとのことで、デスクの高さを上げることに。

 

椅子に座ってデスク上やキーボードに手を置いた時、肘が90度くらいになるのが理想で、

脚も90度の角度になるような姿勢が最適。

ちなみにディスプレイまでの距離は40㎝以上離すのがよいとのこと。

 

私もそのデスクに座ることがありますが、確かに低かったかなぁという印象。
(ちなみに私は別の原因で肩こりに陥っています…)

社長とF氏との相談で、デスクの脚の部分に木の板を付け足す方向で決まりました。

ちなみに底上げするデスクは↓ ↓です。

 

机底上げイメージ

 

板を付け足す前のデスクの高さは70㎝ちょうどで、それから5cmアップさせる予定でいたので、

ちょうど5㎝幅の板や角材があるかどうか倉庫で探してみたんですが…デスクに合いそうなのがないっ!

ちょうどデスクに合いそうな3.5cmの角材が何本かあったので、それで底上げすることにしました。

 

まずはデスクのサイズに合うようカット&塗装。

下の3.5cmの角材を使います。

机底上げに使う角材

鋸でカット&研磨。

机底上げに使う角材を研磨

 

机底上げをする角材をつなげ合わせ

デスクはウォールナット材なので、ウォールナット色に塗装。
(塗装中&塗装後の写真撮るの忘れてました。)

1週間程乾かしてから、いよいよデスクへ取付けです。

 

営業終了後、作業開始!!まずはお片付け&清掃。

机底上げ作業開始

 

机底上げする机の下部

 

机底上げする机の背面

机底上げをするため机を倒す

▲デスクを倒して脚の裏を見てみると、床を保護するプレートや三角座がついていたので、除去。

 

机底上げする机の足

 

机底上げする机の三角座

 

机底上げする机の角材取り付け部分

そして、いよいよ角材の取付けです!

 

机底上げする机に角材取り付け①

いきなり取り付け後の写真。(過程を撮影するの忘れてました。)

こんな感じで角材を取り付けました。

写真では角材が明るめですが、実際はデスクのウォールナット材に近い色です。

 

机底上げする机の足に角材の取り付け②

 

机底上げ完成①

 

机底上げ完成②

角材が若干、デスクの内側にはみ出ていますが…

 

机底上げ完成③

…裏から見たらわかりません。

70cmのデスクが3.5cmアップで、73.5cmに!

実際に椅子に座って確認してみると…ちょうどよかったです^^

デスクが全体的にアップしているので、少し圧迫感を感じますが。

思いのほか作業時間がかかってしまいましたが、

これでスタッフF氏の肩こりも解消することでしょう!

お披露目した時は喜んでおりました☆

次は私の肩こりの解消をさせねば…。

おわり。

  |  一覧へ  |    |  大阪市オーダー家具(造作家具)のTOP

CATEGORY