お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

モニターハウス建設 ~現地測量~

「家具から始める家づくり」リーフの猪倉です。

今日は、先日発表した、弊社の取り組む新築住宅業態「R+house」の第1棟目「モニターハウス」の打ち合わせに行ってきました。

打合せ時間よりかなり早くついたので近所を散策。

歴史のあるお寺が多いこの地区、境内に入って見ました。

掃除中の地元の方が「良いお参りです」と声を掛けて頂き、気も新たにお堂までお伺いして参拝。

今回の「モニターハウス」をご応募いただいたI様邸の工事が安全に進行することと、I様ご家族の皆様の安寧をお祈りしてきました。

 

 

I様は、お父様が以前から住まわれてたご自宅の隣の土地を購入されたのを機会に、建て替えを予定されておりました。

今日は、プラン作成のための土地の形状を把握する「測量」

朝から、境界ポイントのご確認をいただき、測量屋さんと一緒に敷地の周囲を廻っていきます。

 

 

今回、I様のご新築を担当いただくアトリエ建築家の先生も決まりました。

東京渋谷に事務所を持つ建築計画研究所の山本直美先生。

ホームページを拝見していると、共同経営者の国澤先生のプロフィールに目が・・

 

「1982年 国立神戸大学工学部環境計画学科 重村 力 研究室研究生」

重村研究室?

私が初めて設計事務所でバイトしたり、初めての就職先を紹介していだいたあの重村先生でした。

当時のいきさつはこちらのブログで。

なんと、ご縁のある繋がりに感動してしまいました・・・

年明けには山本先生との打ち合わせもスタート。

いよいよ、本格的に「R+house」プロジェクトの始動です。

工事進行の様子はまたこちらのブログでもご紹介させていただきますのでお楽しみに。

 


 

ちなみに「モニターハウスとは」

R+houseの特徴である、アトリエ建築家によるデザイン+次世代を見据えた高気密高断熱の高性能住宅と、リーフが長年取り組んできたシャルドネホームの天然木家具キッチン、自然素材のインテリを組み合わせた、理想のモデルをこれから推進していきます。

ただし、高性能+建築家デザイン+自然素材インテリアのすべてを満足させるとどうしても価格が高くなりがち。そこで、自然素材インテリアを付加することで本来アップしてしまうコストを問う汚社が負担する代わりに

  • 一定期間モデルハウスとして使用させていただく。

  • 建築中、完成後の写真をHPやカタログなどで使用させていただく。

  • お引渡後もオープンハウスなどでご協力いただく

ことで、私たちの進める家づくりをお手伝い頂くものです。

第1期のモニターハウスはこのI様邸でいったん締め切りとなりますが、年明け早々に第2期の募集を開始させていただきます。

こちらもお楽しみに!

 

*****************************

 

 

 

 

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ 代表取締役 猪倉 厚
1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター
Facebook https://www.facebook.com/atsushi.ikura
株式会社リーフ
(シャルドネ大阪南港・アールプラスハウス大阪南港)
1級建築士事務所 大阪府知事(ロ)第22510号
宅地建物取引業  大阪府知事(1)第56790号
建設業      大阪府知事(般-25)第140355号
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟5階
TEL 06(6613)6311 FAX 06(6613)6313
******************************

 

 

  |  一覧へ  |  

CATEGORY