お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

メンテナンスにお伺い

 

4年前に弊社でご新築していただいた奈良のT様

電球を白熱灯からLEDに替えたところ、ちらつきが出るということで点検にお伺いしてきました。

T様はウォールナットのフローリングに同材の家具が映えて、いつお伺いしても素敵なインテリアです。

 

 

点検したところ、調光用の回路とLED電球との相性が悪く、ちらついていることが判明。

後日、スイッチを調光式から固定入れきり式に替えることに。

LED電球はほんの数年前までと比べるとかなり普及がすすみ、電材メーカーのカタログを見てもほとんどがLEDタイプになっています。

今まで使っていた白熱灯が切れたのをきっかけにLEDに替える方も多いと思いますが、通常の入れきりタイプのものは問題なく使用できますが、調光式の場合は注意が必要です。

器具本体が調光式に対応していないと、器具を取り換えるか、スイッチを入れ切り式にかえるかの対応をしないといけません。

また、調光用の器具でも、LED電球の出力が小さいタイプだと、コントローラーで明るさを絞っていったときもちらつきが出る場合があります。

白熱灯からLEDに変更する場合はスイッチの種類を確認しておかれることをおススメします。

 

調光式スイッチの例

 

入れ切り式スイッチの例

 

ちなみにT様はご新築後家族が増えて、5人家族。

以前から検討いただいていたアップライトチェアを3人の子供さんの分まとめてご注文いただきました(^^)

9月から値上がりするのでお知らせしようと思っていたところ、T様からお申込いただき、良かったです。

T様、ありがとうございました。

 

その後、同じ奈良県内のH様邸へ。

H様も当社でのご新築を検討いただいていたのですが、希望の地域に土地が見つからず、建築条件付きの土地で地元の建設業者さんのもと、ご新築をされました。

でも、できるだけ当社のテイストに合わせたいということでキッチンや洗面台などを導入いただきました。

今回は1年たったので浄水器のカートリッジの交換にご訪問です。

 

 

キッチンは人気のブラックチェリー。

タイル天板が可愛いです(^^)

手元隠しのための立上りも家具で造作。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

カートリッジの交換は新しいものにホースを付け替えるだけ。

すぐに完了。

 

 

ついでに洗面台給排水もチェックさせていただきました。

H様、ありがとうございました!

 

******************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ 代表取締役 猪倉 厚
1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター
Facebook https://www.facebook.com/atsushi.ikura
株式会社リーフ(シャルドネ大阪南港)
1級建築士事務所 大阪府知事(ロ)第22510号
宅地建物取引業  大阪府知事(1)第56790号
建設業      大阪府知事(般-25)第140355号
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟5階
TEL 06(6613)6311 FAX 06(6613)6313
******************************

  |  一覧へ  |  

CATEGORY