大阪・兵庫・京都・奈良で新築一戸建ての家ならインテリアショップのリーフ

大阪市のオーダー家具,造作家具のインテリア会社の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の来店予約

voiceリーフで家具や家をご購入頂いた
お客様の声を集めました。

通り土間のある家

 

場所は京都府京田辺市、延床面積は33.32坪(110.18㎡)の通り土間のあるB様邸。
玄関を入ると、そこから家の奥まで続く土間スペースと吹抜けが目に入ってきます。
2階からたっぷりの自然光がスケルトン階段を通して降り注ぎ、明るく開放的な空間へと仕上がりました。
ムラのある濃淡のタイルと、天然木ウォールナット材のバックキャビネットとの相性も良く、
落ち着いた空間になりました。

 

 

Q. リーフの家を購入する前にどんなことでお悩みでしたか?

A. 土地の選び方と資金計画について悩んでましたが、どちらも相談にのっていただいたので良かったです。

 

Q. 何がきっかけでリーフを知りましたか?

A. フェイスブックですね。そこからまずは家づくり勉強会にいってみようと決めました。

 

Q. リーフにご来店してご購入いただくまでにご不安点・ご不明点などありましたでしょうか?

A. 特にありませんでした。
すごく丁寧に説明していただいて安心できました。

 

Q. 何が決め手となってリーフの家を購入されましたか?

A. 高気密高断熱です!ちゃんと気密測定を行っていて、良い結果を出しているところを探していました。

 

Q. 実際に住まわれてみていかがですか?(良いところ)

A. 1日中家の中が明るいのと、家族の存在が感じやすいのもありますね。
あとは、人が集う家になりました!

 

Q. 実際に住まわれてみていかがですか?(不便なところ)

A. 各部屋に設置している換気システムのために、家具や物の配置が限られてしまうところです。
夏は2階に熱がこもってしまうところも気になりました。

 

Q. 我が家のこだわりポイント!

 1.一つ目は、やっぱり通り土間ですね。靴を履いたまま家の奥にある庭に行けたり、靴を脱いで上がる場所が玄関だけでなく、リビングや2階に上がる階段にもアクセスできるのが良いです。

 2.二つ目は、開放的な空間です。玄関・ホール上部が吹き抜けになっているのと、階段をスケルトンにしたので、より解放感あふれるお洒落な空間になりました!

 3.三つ目は、便利な家事動線です。洗面脱衣室・ファミリークローク・ホールを周遊できるようになっているので、洗う・干す・たたむ・収納するという動作がここで完結できるのが嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  |  一覧へ  |  

CATEGORY