無垢オーク材リボーンチェア|大阪で天然木ダイニングチェアをお探しならリーフへ

大阪市のオーダー家具,造作家具のインテリア会社の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の問合せ 大阪市の造作家具,オーダー家具店の来店予約
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材
リボーンチェア オーク材

LV-K-003 リボーンチェア オーク材

商品番号LV-K-003

ブランドリボーンチェア

サイズ(mm)W540xD515xH735 SH435(㎜)

材質オーク材

価格¥32,780 (税込)

Yチェアを更に座りやすくしたリボーンチェア

1. Yチェアを大胆にリデザイン
デンマークを代表するデザイナー、ハンス・J・ウェグナーによって1950年に発表されたダイニングチェアの名作『Yチェア』(カール・ハンセン&サン社)。優れた家具職人でもある彼が作り出した、快適な座り心地とデザインの美しさはそのままに、そのYチェアを大胆にリデザインしたのが『リボーンチェア』です。 Yチェアのサイズ感や使い勝手の良さを残しつつ、さらにゆったりと身体を預けられる安心感のあるつくりにしたことで、ダイニングやリビングなどでの日常使いとして最適のチェアに。また、どんなインテリアにも馴染むデザインと、メンテナンスによってずっとお使いいただけることから、商業施設・飲食店・ホテル等の様々な場所でも高い評価を得ています。リボーンチェアは、Yチェアのように永く愛される名作へ。時代と共に歩んでいく、これからのスタンダードです。

2. オリジナル
カール・ハンセン&サン社が製造販売するYチェアをリスペクトし、大胆にリデザインした「リボーンチェア」。使い勝手の良いサイズ感はそのままに、機能性と安心感が増しました。また、様々なインテリアにも自然にコーディネートできる懐の深さを持っています。

3. 手作業で編まれた座面と 天然の木の温もりを味わう
座面もYチェアと同等のペーパーコードを使用し、一品一品、手作業で編んで作られています。無垢材で作られたフレームで、木の温もりをご堪能いただけます。時間と共に味わい深くなることでしょう。

4. 骨太のバックサポートで 心地良く、快適に体を預けられる
構造を見直すことにより、圧倒的に軽い特長をそのままに、掛け心地にこだわりました。幅のあるバックサポートで、腰の当たる部分の荷重が分散されます。また、背骨を避けて2本で支える構造で、長時間座っても痛くなりにくい構造です。


5. 食卓で楽しいだんらんを 寄りかかってくつろげるアームレスト
食卓でゆったりとした時間を過ごすために、アームレストは少し長めにデザインされています。座ってくつろぐ時はもちろん、手をかけて立ち上がる時にも体をサポートします。また、アームのジョイント部分を無くして1本で仕上げたことにより、すっきりとした美しさと強度の両立を実現しました

6. 急な席替えもスムーズに 出っ張りが無いフラットな形状
脚の上端がカットされていることにより、ひざ裏の引っ掛かりが無くなり、身体を斜めにずらして立ち上がる際のストレスを軽減しました。また、直線的なラインを持つ脚部はモダンな印象を持ち、組み合わせ出来るテーブルやインテリアの幅が広がりました。

ショールームに展示しておりますので、気になる方は見にいらしてくださいね。

サイズ:W540xD515xH735 SH435(㎜)
重量:約4.2kg
素材:アーム:各種木材 単板積層材 塗装仕上げ
フレーム:ビーチ材 塗装仕上げ
座面:ペーパーコード
生産国:中国
納期:輸入品のため、商品の種類によってお届け日が異なります。現在コロナウイルスの影響により、在庫がない場合現在入荷日未定となっており受注不可となっております。在庫が有る商品ご入金確認後、土曜・日曜・祝日を除く5営業日以内に、出荷となります。ご注文前に納期のご確認をお願いいたします。

※)天然木を使用しております。写真では、色目が違う場合がございます。
※)ご契約後のキャンセルはお受けできませんのでご了承の上ご注文のほど宜しくお願い致します。。
※)基本的に配送時間の指定をお受けすることはできかねますので、何卒ご了承ください。

幣社の家具は天然木、オイル仕上げです。1点1点木目や色目も違いますのでご了承ください。
その為、使い込むことで色艶が増し、風合いや色目も変わってまいります。自分だけの家具と思い愛着をもって育てていただければ嬉しく思います。

FURNITURE