大阪市インテリア会社のお問い合わせ
大阪市造作家具会社のお問い合わせ

blogスタッフが現場から日々更新

1年を振り返って

こんにちは!家具の修理・メンテナンス担当の中津井です。

来週の土日は年末でお休みになるので、今日で今年最後のブログになりますね^^

今年1年を振り返って、

年始はキッチンの取付から始まり、

家具の修理やメンテナンスはもちろんあり、

地震や台風などの自然災害による影響を受ける中、

住宅事業では3棟ほぼ同時に進み、

2棟目が来年の1月中旬ごろに完成を迎えそうです。

 

家具の修理やメンテナンスは、

去年に比べると全体的に依頼が少なかったです。

特に今秋から依頼が少ない…。(昨年の秋~冬はかなり多かったのですが)

 

▲椅子のぐらつき修理。毎年多い修理になります。

 椅子のぐらつき修理

 

▲テーブル天板の染みや焦げの除去、研磨作業。これも多い依頼の一つです。

 天然木ブラックチェリー材のダイニングテーブルに付いてしまった焦げの研磨

 

▲TVボード、フラップ扉の蝶番周辺の修理。蝶番関係の修理も多いです。

 TVボードのフラップ扉の修理・調整メンテナンス

 

…などなど、家具に関する修理はもちろんですが、

他にもキッチンの排水の水漏れ修理や、換気扇の修理など、

家具とは違う(専門外)の修理も行いました^^;

 

 

住宅事業では、今月の上旬に天王寺区のI様邸が無事にお引渡しを終え、

現在は住吉区のM様邸と、宝塚市のM様邸が工事中です。

住吉区の現場では昨日からクロス工事が入り、来年の1月中旬頃に完成を迎える予定です。

 

▲天王寺区I様邸の内観。

 

▲住吉区M様邸の外観。

 

▲壁紙を貼る前の下地処理作業(パテ処理)

 

来年はリフォーム工事と、新たな新築工事が八尾市で始まる予定。

どんな年になるのか、どんな1年にしたいのか、目標を立てねばなりませんね。

家具の修理やメンテナンスに磨きをかけるのはもちろん、

住宅関連の勉強や集客向上のこと…他にもたくさんありますが、

個人的に一番やりたいのは、モールテックスを使った左官をうまくなりたい!

秋のモールテックス講習以降、材料はあるものの、一度も練習してないっ!

まだクリスマス前で早いですが、皆さん、よいお年をお迎えください☆

 

 

  |  一覧へ  |  

CATEGORY