お問い合わせ
資料請求

voiceリーフで家具や家をご購入頂いた
お客様の声を集めました。

大阪狭山の家 T様邸

1

昔から当店は知って下さり何度か遊びに来て頂いていたT様。
昔ながらの純日本建築のお家の一部をリフォームしたいと、たくさんのお店を回ったそうですがなかなか見つからず、当店に来た際にリフォームもできると知って下さったようです。
ずっと夢だった、天然木のキッチン、床は無垢板に壁は塗り壁。少しカントリーな優しい雰囲気になりました。
「外は純日本建築だが、中に入ったら別世界!」というお家にしたいというお二人の希望で、お打ち合わせを何度も重ねて完成した、T様自慢のお家です。
キッチンはもちろん、バックキャビネット、家具、照明、雑貨などトータルでコーディネートさせて頂きました。
「今では、親戚や友人が以前よりよく遊びにきて、なかなか帰らないんです~」と笑顔で話して下さったT様。
T様の愛情の詰まったお家、是非ご覧ください。

Q . リフォーム後、住んでみてどのような所が快適だと感じますか?

A .床と天井に入れた断熱材のおかげで、以前と比べ劇的に温かな部屋になりました。3部屋続きをワンルームにした上に、続きに一部屋増築したので空間もぐっと広がり、ゆったりまったりと時が流れます。
珪藻土の塗り壁と無垢の床は、接着剤のツンと鼻をつく嫌な臭いも全く無く部屋全体が呼吸しているかの様にカラリと木の香りに包まれています。

Q . 特に自慢したい所(褒めてもらったところは)どこですか?

A .視界をさえぎって見せたくない物を隠す収納と食品庫を兼ねたバックヤードが長年の念願で、それをリフォームという限られたスペースの中で設置できたこと。
それと、バックキャビネットを回遊できる様に家事動線を工夫したパインのキッチンです。
見た目の可愛さからは想像しがたい収納力も兼ね備える優れものです。

Q .キッチン・家具選びの時にこだわった点はどこですか?

A .すべての家具の角を落としてもらえた点です。無垢の木のままでも充分優しいのに、極力角をとって丸みをおびた我が家の家具は、愛おしいほど手触りが良く、いつまでも触っていたい気分になります。洗練されたシャープなデザインをこちらの意向ひとつで、おしげもなく、いとも簡単に削って下さるデザイナーさんと職人さんの心意気に感激!!
シャルドネオリジナルではなく、マイオリジナルとなって手に届く喜びはひとしおです。

Q .使い前と使った後で、木製キッチンのイメージは変わりましたか?

A .水や熱に弱くて、傷つきやすいデリケートなイメージの木製キッチンでしたが、実際に付き合ってみると意外とタフで頼もしく、それほど気を使わなくても安心で安全に使用出来るのでストレスフリーです。

Q .シャルドネのホームの決め手はなんでしたか?

A .キッチンの設備は出来ても、リフォームとなるとどこのお店でもしり込みされていた純日本建築の我が家。実は何件も回ったうちの一軒がシャルドネさんでした。
なかば断れるだろうなと諦めて半分で恐る恐るさし出した我が家の外観の写真を見ても、笑顔一杯、自信満々に「出来ます!!」と言っていただけた事にすごく安心感、信頼を覚えました。

Q .最後にご意見ご感想をお願いします。

時間の経過と共に色づく木の家具は、まるで生きている様で一緒に生活しているんだと実感します。
私達と同じ歩幅で年を重ねていくシャルドネの家具達はもう我が家の一員です。
田中さん、田山地さんをはじめ南港店のスタッフの皆さん、プロデュース契約から完成までの約半年間、何度も楽しいお打ち合わせを重ね、アドバイスして頂きありがとう。
一人でも多くの方に木の良さを肌で感じて頂きたいので、いつでも生活感あふれる我が家に遊びに来てください。

T様、ありがとうございます。
毎回のお打ち合わせがとても楽しく、毎回楽しみにしておりました!

T様のこだわりのお家作りをお手伝い出来たこと、私達もとても嬉しいです。
また、ご家族様でお店にも遊びにお越し下さいませ。
今後とも永いお付き合いよろしくお願いします。

2

3

4

5

  |  一覧へ  |  

CATEGORY