お問い合わせ
資料請求

voiceリーフで家具や家をご購入頂いた
お客様の声を集めました。

六条の家 M様邸

IMG_3528

-本日はありがとうございます。インタビュー始めさせていただきますね。まず初めに、シャルドネを知ったきっかけを教えて頂けますか?

奥様:たしか、ブライダル家具を買うために結婚情報誌を見てまして、たまたまシャルドネの家具をみつけたんです。可愛いらしいなぁと思って行って、2006年の5月くらいに家具を買ったんやと思います。で、その翌月の6月に結婚したんです。

-すぐだったんですね。その頃はお家を建てるとか考えていましたか?

奥様:全くですね。考えてた?
ご主人:いや、そこまでは考えてなかったけど…。実は今回家を新築するより前にシャルドネホームの話を聞きに行ったことがありました。
奥様:パンフレットもらってきてたよね、一人でね(笑)

-そーだったんですね。その時のスタッフの名前とか覚えてますか?

 ご主人:いや、誰だったかもう忘れてしまって…ただ、その時はちょっと話を聞きにいった程度で、雑談を交えながらのお話だったかなと。

-じゃ、前から少しはシャルドネホームを気にしては頂いてた感じですか?

ご主人:はい、雰囲気はもともと好きでしたね。いいなぁって思ってたけど価格的にたぶん絶対買えないなって思いました(笑)
奥様:家具ですらけっこう…ね?すごいよね!
ご主人:これで買うのはけっこうしんどいやろなって思いながらぼーっと見てた感じですね(笑)

-それがこう現実に購入に至った理由というのは?

奥様:子供が生まれる前から主人と話してたんですけど、気に入ったキッチンやお家にお金を使いたいなぁっていう思いがあったんです。
ご主人:お金をかけるのであれば、家族みんなのものを優先したかったのでまずは家になるかなと考えてました。もちろんいい車に乗りたいとか個人的にはあるんですけどね(笑)

-素晴らしいですね!じゃ、次はもう車ですね。家は実現できたので(笑)。
お家を建てられる際、他社さんとの検討もあったと思うんですけど、シャルドネに決めたポイントはなんですか?

奥様:工法の違いですね。他社さんだと周りからの反対意見が多かったんですよ!私としては反対意見の少ないところで建てたいなって考えてました。
ご主人:注文で建てるなら、シャルドネの雰囲気がもともと私は好きだったんで、お願いしようかなと思ってました。

-なるほど、そうだったんですね。シャルドネで家具を購入された方が今度はお家もシャルドネでという方は多いですね。ご主人が先ほど仰ってたように、シャルドネの雰囲気が好きで皆さん建てられてますよ。
以前は大阪の都市部に住まわれていましたが、そこから離れた郊外で新築一戸建てで決められたポイントはなんですか?

ご主人:実際には注文住宅で新築にするのか、中古住宅+リフォームで行くのかは費用面から迷っていた時期があってですね。。。

-お客様でそのような悩みを持つ方はたくさんいるんですよ。最終的に注文住宅にされたのはなぜですか?

ご主人:(奥様が)注文で引かないから(笑)。あとは郊外でともいっていたのたでその分の土地価格の低さでなんとかなるかなと。

-奥様がですね!やっぱり(笑)注文住宅で作りたかったんですね。

奥様:そのー、家を新しく探す上で、どうしてもゆずれないポイントが多すぎたんですよ(笑)。

-あ、それはぜひ聞かせて頂きたいです!

奥様:まずは主人の趣味(手芸)の作業スペースが大優先でした!とにかく、物が多くて私も物が多いので、それを収納するスペースは絶対欲しかったんです。あと、私が郊外で暮らしたかったのもありますね。家の窓から緑が見えないのが苦手やったんです(笑)。

-確か打ち合せの最初の段階でも雑誌やイラスト入りのアイデアノートがありましたよね。

奥様:はい!あのノート、友達に見せたらすごくびっくりされたんですよ。

-いや、あそこまでされる方はなかなかいらっしゃらないですよ!そのノートはまだあるんですか?

奥様:はい、ありますよ。

(奥様、アイデアノートを持ってこられる)

-すごいですね!これ、建築家になれるんじゃないですか?

奥様:私、小学生の頃から間取り図とか見るの大好きな子だったんですよ。家建てるつもりじゃないのに、毎週家のチラシとか真剣に見てて、自分で描き始めたらだんだんハマってきて(笑)。

-間取りだけでどれだけあるんですか!出版できるんじゃないですか?(笑)お家が出来るまでのアイデア帳として。

奥様:友達からもすっごい言われるんですよ。フェイスブックとかで載せてたらどっかからお声が掛るんじゃないかとか(笑)

-こういったアイデアはどこから思いつかれたんですか?

奥様:雑誌からですね。

-あ、雑誌からなんですね。特にここがお家づくりでこだわったっていうところはありますか?

奥様:キッチン周りです。あと、友達にびっくりされたのが、キッチン後ろのパントリー内に置いた冷蔵庫の場所!LDKから見えそうで見えない冷蔵庫の位置を何回も友達に羨ましい!って褒められたんですよ!あとは、洗面所がすごい可愛らしいって言われますね。

-あのタイル貼りの洗面台ですね。シンプルだけどお洒落で可愛いですよね。実際に店内に展示してあるタイル貼りの洗面台も、可愛い!って立ち止まって見られる方多いんですよ。あともう一つ店内に簡易の洗面台があるんですけど、そっちのほうも人気で、可愛い!って口にされる方多いですね。必ず立ち止まってくれるポイントになってます(笑)
ご主人はどうですか?お家づくりでこだわられたところとか。

ご主人:んー…あまりないかな(笑)あ、強いて言えば壁が少ない家かな。構造的には狭い部屋が何部屋もあるより、広い部屋を一部屋の方が開放感あるので。必要であれば家具等で区切れば部屋としても区分けできますし。 あとは内装とか家具等の配置ですね。照明とかはシャルドネのコーディネーターの方にパターン出してもらったのが参考にできたのでかなり良かったです。結局カタログだけだとピタリくるものが見つからず雑貨屋さんで巡って選んできたんですけど(笑)。
奥様:で、2階の子ども部屋の照明とかは、好みの柄とか売り切れで、布買ってきて自分で張り替えたんですよ。

-え!?作られたんですか!?あとで見せてもらっていいですか!?

奥様:誰もが作ったとは気づかなくて、既製品やとみんな思ってましたね(笑)

 (2階へ上がり、ご主人手作りの照明を見て驚く!)

 -打合せ期間中の思い出に残ることはありますか?

奥様:打ち合せ中、子どもたちがスタッフさんと仲良く楽しんで遊んでたんで、すごい助かりました。お家づくりにすごく集中できたので。

-小さい子どもさんと一緒に来られても、店内にキッズスペースがあって遊べますし、スタッフもだいたい慣れているので、打合せ中は皆さん集中されてますね。夢中になって遊んで、帰るのがいやで泣いてしまうお子様もたくさんいます(笑)
最後にシャルドネホームやリーフに対する要望やご意見・ご感想とかあればぜひお願いします。

ご主人:うーん、特にはないけど…建物を模型で見たいってのはありましたね。結局自分で新居の模型を作ったという(笑)。平面図では空間の距離がわからないんで、模型があったほうがわかりやすいんで作ったんです。
奥様:家具や水道の蛇口まで再現してたんですよ。

-へぇぇ!すごいですね!もともと建築模型とか作られた経験あったんですか?

ご主人:いや、ないですよ。昔興味はあったんです。でも図面なんて手に入らなかったし、おこす気もなかったんで。でも自分の家の図面があがってきてスケールも書いてあるとついつくってみたくなって。もともと物を作るのは好きなんで、やってみようかなって思ってやりはじめると思った通り面白くなって、2階や庭まで作ってしまったんです。

(奥様が模型を持ってこられる)

-おおお!これはすごいですね!プロなみですよ!!

ご主人:作り方は何も見ずにやったんで、けっこういい加減ですけどね。

-いや、でもきちっと合ってますから、すごいですよ!

奥様:でもこれ実際に家具とか置いてすごく参考になったんですよ。懐中電灯とか光を当てて、正午くらいの光とか西日はこれくらいとかわかるんですよ。

-家具の再現度もすごいですよ、びっくりします。

奥様:死ぬまで捨てられないものだよね(笑)。

-永久保存版ですね。ケースにいれて飾っておきましょう(笑)。
ご主人様、奥様の想いをこうやって形にすることができて、私たちもとてもうれしいです!
今日は、朝から長時間ありがとうございました!

 

インタビュー写真1

インタビュー写真7

インタビュー写真5

インタビュー写真10

2016102916091001

インタビュー写真3

インタビュー写真8

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2016102916090700

インタビュー写真2

2016102916091100

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インタビュー写真6

2016102916090701

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インタビュー写真9

  |  一覧へ  |  

CATEGORY