お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

コノ字型のパイン材天然木キッチン、取り付けに行ってきました!

こんにちは!家具の修理・メンテナンス担当の中津井です。

本日は大阪市生野区でリフォームをされているS様のご自宅へ、

コノ字型のキッチンを取付けに行ってきました!

当店でずっと展示されていたパイン材のコノ字型キッチン。

長年ずっと展示として置かれていたので、

木の部分は良い感じに飴色に変わって美しく、

天板の25角の白タイルと良い感じに合っておりました。

 

 

朝早くから現場に行き、大工さんのサポートとして私も作業をしました。

私自身もこのキッチンの分解と取付けは行ったことがあるのですが、

大工さんが2人はいるとスムーズに取付が進んでいきました。

ただ、大工さんもボッシュの食洗機の取付けには難儀しておりました。

ドイツのメーカーであるこの食洗機は、

日本のメーカーのものと比べるとかなり大型で、

ビスなども日本の規格のものと違うので、

時間をかけて取付を行っておりました。

 

 

 

日が暮れ始めた頃に全ての取付けが完了し、

無事に設置完了となりました。

そんなコノ字型キッチンの全貌がコチラになります↓↓

 

 

カントリー調のパイン材の天然木キッチン、可愛いですよねぇ^^

まだ現場は壁や窓周辺が仕上がっていなかったのですが、

完成した部屋全体をみてみたいものです☆

これからメンテを含め、キッチンの取付けも何件か続くので、

またその時の様子をアップしていきたい思います!

 

 

 

 

 

  |  一覧へ  |  

CATEGORY