お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

Yさまへ、かば桜材のカウンターデスクキャビネットをお届けしましたーー☆

こんにちは! リーフ家具部:上森です。

Yさまへ娘さんお二人の為のカウンターデスクキャビネットをお届けしました♪

お二人が並んで座って頂けるのと、両サイドにお二人それぞれがお使い頂ける引出を入れて、

カウンターの幅はW210cmでお造りしました。

搬入当日、まずお手持ちの学習デスクを引き取らせて頂くので、

私が到着した時には、分解されたばかりでした。

ちゃんと分解できるのか少し不安でしたが、無事分解完了されており、一安心。

まずは引出のキャビネットを搬入し、フエルトを貼っておきます。

天板とキャビネットの天板をボルトで連結するのですが、一番上の引出がかなり浅いため、

一番上の引出を抜いただけでは、手が入っていかないので、工場さんがある≪仕掛け≫を

施して下さいました。

まず一番上と2段目の引出しを抜きます

一番上の引出の下の板に付いている木ネジを外します。

すると・・・。

何と!!木ネジを外すと、引出し下の板が抜き出せるようになっているのです。

先程抜き出した板は、レールの下に付いている木桟に差し込む仕掛けになっています。

これで手が入るスペースが出来たので、天板とキャビネットの天板を連結していきます。

引出しも全て、元に戻しました。

引出しすべてに、仕切板を付けてます。

無事完成です!!

下の妹さんもとても気に入ってくださいました♬

真ん中の娘さんも喜んでくださり、満面の笑みを頂戴しました☆

広角レンズでお部屋全体の様子も撮れました。

アップライトチェアのオイル仕上げのチェアも2脚、この日にお届けだったのですが、

行かせて頂いた時間に間に合わず残念でした・・・。

お母様にも娘さんたちにも、すごいすごいと言って喜んで頂けて、本当に幸せなひとときでした。

Yさまみなさまにずっと可愛がって頂けますように・・・。

Yさま、この度は本当に有難うございました!!

  |  一覧へ  |  

CATEGORY