お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

家具のメンテナンス「連結ボルト」その1

お昼頃、南港から明石大橋方面を望む。天気のいい時は見える大橋も今日は雲の中。

 

「家具から始める家づくり」リーフの猪倉です。

3連休の中日、多くのお客様でにぎわってるATC館内ですが、台風18号の接近により、早めに閉店するテナントも。

当店も、通常19時までの営業時間を18時にて閉店することにm(__)m

 

シャルドネ家具のメンテナンスについて

 

さて、今日は、以前にシャルドネ家具をお買い上げいただいたお客様からお問い合わせをいただきました。

家具でよく使うパーツである連結ボルトを紛失されたとのこと。

シャルドネを扱う店舗も以前は全国にかなりたくさんありましたが、最近は数も少なく。

当店でなくても、他のシャルドネ店で購入したものの、今は閉店などで困ったときにお問い合わせ先が分からない方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にも、参考になるように、このブログを通して家具のメンテナンス方法をお届けできればと思い、今回の内容もこちらで共有させていただきます(^^)

まあ、シャルドネ家具のメンテナンスと言っても、一般的な家具と共通することがほとんど、シャルドネやリーフの扱うのはオイル仕上の家具のみなので、違いと言えばそれぐらいかもしれませんが(^^;

なので、一般的な家具販売店さんでお買い上げいただいた家具のメンテナンスにも共通する部分も多いと思います。

 

結構頻繁に使われている連結ボルト

さて、今日のお問い合わせは食器棚の上下連結に使われているボルトを紛失したが、手に入らないか、というお問い合わせでした。

使ってるときは案外気が付かないかもしれませんが家具には結構「連結ボルト:なる部品が使われているのです。

 

食器棚のような大きい家具だと、持ち運びに苦労するので分解できるようにしておく必要があります。

ほとんどが上台と下台の重ね式であることが多く、少し前までは「ダボ」と呼ばれる木栓(あるいは金属栓)を利用して上に載せているものが多かったのです。

ところが、重ねているだけだと、地震の際に上下が分離して危険なこともあり、最近はボルトで連結している場合が多いのです。

引っ越しの時など、家具を扱いなれている業者さんだったらいいのですが、運悪くアルバイトの助手さんが運んだりすると、分解できないものと思い込み、無理やり大きな状態のまま運んでしまって傷つけたり、壊したりというクレームもたまにおきます。

また、ご自分で家具を移動しようとするときも、ボルトを外して分解すればかなり軽くなり、一人でも運べたりします。

(私、実際に120㎝幅位の食器棚でしたら、分解し、扉、引出も外して一人で運べます^^;)

では、一番身近な食器棚の連結ボルトから見てみましょう。

 

食器棚の連結ボルト

 

 

よくあるタイプの上下重ね式の食器棚です。

重ね式かどうかわからない時は側面を見てください。

重ね式なら筋が入ってます。

さて、これの上台だけ上に動かして動くなら「ダボ式(重ねてるだけ)」

びくとも動かないなら「ボルト連結式」です。

扉を開けてみましょう。

 

 

上台の底、右の真ん中あたりに頭が見えているのが連結ボルトです。

連結ボルトの頭をみると、十字の切れ込みの場合と六角の穴の場合があります。

こちらは十字の切れ込みなのでプラスドライバーを使います。

 

 

 

 

外れました(^^)

大体、左右2本で止まっている場合が多いので左も外して上げれば上下を分離することができます。

移動して、また上下を重ねた時は必ず、ボルトを再度締めてあげましょう。

 

天板の連結ボルト

次はテレビボードやカウンターなどの天板を止めるボルトです。

前も一度お話したかと思いますが、ローコストの家具だとボルト連結ではなく、接着剤で固定してしまってる場合が多いのでそもそも、ボルトは使っていません。

天然木を無垢板でオイル仕上で使う場合は将来の収縮に備えて調整できるように、また大型になると搬入出しやすいように分解できるように、ボルト連結式になります。

展示品のキッチンカウンター(巾180cm)を見てみましょう。

 

 

天板の場合は上から頭が見えたら大変です(^^;

下から止めてるのでのぞき込んであげます。

引出などがある場合は抜きましょう。

 

 

はい、見えました(^^)

これは頭が六角なので六角レンチを使います。

 

 

 

はい、外れました!

次はちょっと上級者編ですが、長くなったので明日に続きます(^^)

 

 

******************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ 代表取締役 猪倉 厚
1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター
Facebook https://www.facebook.com/atsushi.ikura
株式会社リーフ
(シャルドネ大阪南港・アールプラスハウス大阪南港)
1級建築士事務所 大阪府知事(ロ)第22510号
宅地建物取引業  大阪府知事(1)第56790号
建設業      大阪府知事(般-25)第140355号
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟5階
TEL 06(6613)6311 FAX 06(6613)6313
******************************

  |  一覧へ  |  

CATEGORY