お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

「優しさに包まれる」Lif/Linカーテンの取り付け

 

「家具から始める家づくり」リーフの猪倉です。

今日はお昼まで、リネンのリフリンカーテンの取り付けに同行してきました。

以前、現場採寸の様子をこのブログでもご紹介した、泉大津市のK様邸。

採寸の時はまだ内装の完成前でしたが一月ぶりに訪問させていただくと、すっかり完成して明るいお家が出来上がっていました。

 

 

父親の家具店で働いていた25年ほど前、自分でも月に3,4件のカーテンの取り付け現場を回り、レールのカットから取付、吊り込みまで行っていたことがあります。

最近は、職人さんにお願いする場合が多いのですが、以前自分でしていた経験を活かし、職人さんの作業がスムーズに運ぶように、撮影をしながらサポート。

先日購入した広角レンズをデジタル一眼カメラに装着して撮影の練習も(^^)

 

 

リビングのカーテンは刺繍のあるレースをあえて室内側に吊りました。

太陽の光がリネンのカーテン越しにとても優しい光線に変身します。

まさに「優しさに包まれたお部屋」になりました!

作業を見守ってくださっていたK様も

「すごく、いい~、やっぱりこれにしてよかった!」

と声を上げて喜んでいただけました。

 

 

右の葉柄の刺繍のがレースカーテン、左のブロックパターンのがドレープカーテンです。

写真ではなかなかお伝えするのがむつかしいですが、本当にきれいです。

 

 

レールはそれぞれの部屋ごとに変わる窓枠の色に合わせてセレクト。

レールの側面も専用のリターン止めのブラケットを利用し、すっきりと納まっています。

化繊系のカーテンの場合、1.5倍ヒダや2倍ヒダで縫製することが多いですが、K様へのご提案は、リネンの素材感がしっかり伝わるようにあえてフラットヒダでご提案。

仕上幅もゆとりを持たせレール長の1.4倍近くにしています。

結果、これが大正解で、リネンの優しい質感が出やすく、本当に綺麗な仕上がりになりました。

 

 

こちらは、子供部屋のチェック柄。

こちらも本当に綺麗で、光が優しく変化していました。

仕上丈も、収縮しやすいリネンカーテンの特製を見越して、通常でしたら窓の下枠から20cm程度まで仕立てるところを30cmまで伸ばしています。

是であれば、洗濯して多少、縮じんでも安心です。

 

 

和室のカーテン。

リネンカーテンというと、遮光性に不安を持たれる方も多いですが、さすがに暗幕とまではいかないものの、お休みになるには十分な遮光性能も発揮することが分かりました。

 

 

主寝室の植物柄の刺繍カーテン。

こちらも、しっかりと光をさえぎってくれています。

 

 

書斎のL型窓には、枠内にすっきり納まるようにローマンシェードをご提案。

レースとドレープの2重シェードを1本のチェーンで操作できるタイプです。

窓下にはデスクを置かれる予定なので、カーテンよりもすっきりと納まって使いやすいですね。

 

 

K様がこだわられた天然木フローリングや化粧梁など、ナチュラルな雰囲気にすっかりなじんだリフリンカーテン。

奥様にお聞きすれば

「化繊系のカーテンは絶対に使いたくなくて、リネンカーテンを探していたけどなかなかいいのがなかった。たまたま、Lif/Linのホームページで見つけて、実物サンプルがこちらに置いていることが分かってお店に行ったんです。」

とのこと。

そうなんです。

私も、自然素材住宅に合うはずと、コットンやリネンのカーテンを長年にわたり探してきましたが、なかなかいい色柄のものと巡り合うことができませんでした。

初めてLif/Linカーテンを見た時、「これだ!」と思って、則、導入を決めました。

同じ気持ちのお客様がいらっしゃって、本当にうれしかったです(^^)

全ての柄の縫製サンプルがご覧になれるLif/Linカーテンフェアも8月27日(日)まで。

お部屋を優しい光で包んでくれるリネンのカーテンをご検討中の方は是非、ご来店ください!

 

******************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ 代表取締役 猪倉 厚
1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター
Facebook https://www.facebook.com/atsushi.ikura
株式会社リーフ(シャルドネ大阪南港)
1級建築士事務所 大阪府知事(ロ)第22510号
宅地建物取引業  大阪府知事(1)第56790号
建設業      大阪府知事(般-25)第140355号
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟5階
TEL 06(6613)6311 FAX 06(6613)6313
******************************

  |  一覧へ  |  

CATEGORY