お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

Tさまへウォールナット材の壁面TVボードをお届けしました~☆

こんにちは!リーフ家具部:上森です☆

こちらのブログが始まる前になりますが、ウォールナット材でお造りした造作の壁面TVボードをお届けさせて頂きましたので、ご紹介させて頂きます♪

今はお嫁に行って展示はないのですが、ご新築の家具をお探し始めの頃に、たまたま当店にご来店頂いたTさま。

展示していた壁面TVボードを気に入って下さって、そちらと同じ物でお見積りをして欲しいとのご依頼でした。

≪展示していたTVボード≫

 

展示のTVボードは、W2300で展示していましたが、お家の図面を拝見させて頂き、設置したい壁面がW2700でした。

TVボードすぐ横にリビングのドアが来ているので、少しあけてW2600でお見積り・ご提案させて頂き、ご成約頂きました。

 

W2600で天井高さもH2500あるので、とても迫力があり、無垢のウォールナット材の扉の木目も高級感が出て、とても綺麗です。

壁との隙間には目地材と天井と家具の間には、幕板材を入れて、ピッタリ納めています。家具の背板から壁面固定もしているので、地震時の転倒防止対策もバッチリです!!吊戸下のボックスにはフラップ扉を付けているので、中の物を隠しつつ、お気に入りの雑誌やレコードを飾って頂けるので、それだけでセンス良く見えます。

造作家具ならではの、納まりです。

配線がごちゃごちゃしない様に、家具内部へコンセントが来るように設計していただきました。

家具の中で配線が収まるので、スッキリするだけではなく、配線に埃溜まりが出来ず火災の心配もありません。

(工事中の設置でしたので、コンセントプレートは取り付け前です)

 

大容量の収納力です!!

リビングまわりの物までたくさん収納できるので、お部屋もスッキリ片付きますね♬

今頃、すっかりご家族の一員として、活躍してくれていると思います。

Tさま、本当に有難うございました☆

  |  一覧へ  |  

CATEGORY