お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

おすすめ経営書のコミック版「ザ・ゴール」

最近、いろいろなセミナーや勉強会に積極的に出るようにしています。

なにをするにしてもやはり大切な情報収集。

もちろん収集しただけでは駄目で、それを日常の業務にどう生かすかを考えないといけません。

読後に、今からやるべきことリストが出来上がっているのが理想です。

 

さて、今回は最近あるセミナーで講師の先生からご紹介いただいた一冊。

「ザ・ゴール コミック版1・2」です。

 

 

 

原著は1984年にアメリカで発刊された「ザ・ゴール」。

イスラエルの経営コンサルタント、エリヤフ・ゴールドラットの著作です。

全体最適のマネジメント理論、TOC(Theory of Constraints:制約理論)に関する小説風の経営書です。

発表が1980年代なのに、日本語訳が出たのは20年もたってから。

その理由は「もともと優れている日本人がこの理論を身に付ければ自分たちにとって脅威であるから」ということらしいです。

この日本語訳の本も、かなりの人気が出たということですが、恥ずかしながら私は知りませんでした。

 

 

紹介していただいた講師の先生は「これはコミック本も出ているので是非そちらをお勧めします」とのことだったので、最近よく使うkindleで購入しました。

いろいろな経営書や自己啓発本がコミック化されています。

本来は原著(邦訳ですが)にあたってじっくりと読み込むべしなのですが、忙しい中でなかなか読了するのも大変で、途中で積読になることもしばしば(^^;

そういうなか、気軽にスピードをもって読めるコミック版はやはりありがたいです。

内容はネタバレになるのであまり詳しくは紹介しませんが、業種の別を問わず、また仕事家庭の別も問わず、あらゆる問題についてその原因と解決の仕方を提示してくれています。

購入して2日で2冊とも読み終えたのですが、今回の旭川行きの飛行機の中でも再度読み返しました。

kindleだとスマフォでも読めるし、かさばらないし、照明も必要ないので出張時には重宝します(^^)

ちょうどいま、来期の経営計画を煮詰めているところだったので、書かれていた問題解決の方法をそれにあてはめて考えると、堂々巡りしていた問題の解決の仕方がすーっと理解でき、霧が晴れたような状態です(^^)

内容も奥深いので次は原昨を読み込んでいこうかと考えています。

 

余談ですが、自己啓発本でコミック化のおススメはナポレオンヒルの「思考は現実化する」。

 

 

原作(もちろん邦訳です)はなかなかボリュームがありましたが、内容もおもしろく、演習形式なので時間はかかりましたが読み終えました。

 

 

後日、これのコミック本があることが分かり、こちらも購入。だいたいの流れをつかむにはコミック版にやはり軍配が上がりますね。

漫画と思うと、少し抵抗があるかもですが限られた時間で内容を把握したいときにはやはりありがたいです。

気になった本を次々買っては積読の山が一向に減らない私にとっては特に(^^;

 

******************************

*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ 代表取締役 猪倉 厚
1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター
Facebook https://www.facebook.com/atsushi.ikura
株式会社リーフ(シャルドネ大阪南港)
1級建築士事務所 大阪府知事(ロ)第22510号
宅地建物取引業  大阪府知事(1)第56790号
建設業      大阪府知事(般-25)第140355号
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟5階
TEL 06(6613)6311 FAX 06(6613)6313
******************************

 

 

  |  一覧へ  |  

CATEGORY