お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

ATCの消防訓練

 

朝早くから、ATC(アジア太平洋トレードセンター)の海の見える広場に沢山の人が。

本日は、テナント入居者も含めた合同の消防訓練が行われました。

写真はまだ開催前の様子ですが、開催時になると多くの人でにぎわっていました。

普段、館内にいると、あまり他のテナントの方たちと会うことは少ないのですが、こうやって一堂に会するとさすが大きな施設だけあって沢山の人が働いているんだなあと実感いたします。

 

 

右奥に見えるのが震度7程度の地震を体験できる起震車。

地震体験は結構人気でたくさんの人が並んでいたため断念(^^;

そばで見ていましたが、震度7クラスになるとテーブルに捕まって座っているのがやっとですね。

ほんと、なにもできない状態というのがよくわかります。

 

 

左奥の白いテントは煙の中の避難を体験できる施設。

白い煙が出ていますが訓練用なので無害なものを使用しているということです。

指示された通り、腰をかがめて低い姿勢をとれば何とか床は見えますが、立ってしまうと何も見えない状態。

火災で煙に巻き込まれた時は低い姿勢をとることの重要性がよくわかります。

この後、はしご車で6階の屋根からの救出訓練も。

 

 

要救助者の役は大阪市の職員さんがされていましたが見ていたこちらが怖くなるぐらいだったので大丈夫かなあと(^^;

実際にこのような避難が行われる状況にはなってほしくないですが、備えあれば憂いなしですね。

我々が扱う家具も、大きな地震の際にはガラスが割れたり、中のものが飛び出したり、あるいは転倒して人が下敷きになったりという危険が潜んでいます。

家具を扱うものとして、そんな地震に遭遇しても、安全に避難できるような使い方、置き方、工夫をお客様に伝えていかないといけないな、と感じた避難訓練でした。

家具の地震対策についてはまた、こちらのブログでも改めてかかせていただこうと思います。

 

******************************
*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ 代表取締役 猪倉 厚
1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター
Facebook https://www.facebook.com/atsushi.ikura
株式会社リーフ(シャルドネ大阪南港)
1級建築士事務所 大阪府知事(ロ)第22510号
宅地建物取引業  大阪府知事(1)第56790号
建設業      大阪府知事(般-25)第140355号
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟5階
TEL 06(6613)6311 FAX 06(6613)6313
******************************

 

 

 

  |  一覧へ  |  

CATEGORY