お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

「工務店のための経営ベンチマーキング塾」に参加してきました

4月12日に神戸元町で開催された新建ハウジング主催の「工務店のためのベンチマーキング塾」に参加してきました。

家具と建築の両方の業界に身を置くものからみると、やはり市場規模の違いからか建築業界の方が出版社やコンサルタント会社数が多く、その提案内容のレベルやボリュームも高く感じられます。

今回は弊社のホーム部門のブラッシュアップの参考とするのはもちろん、家具部門でも参考になるところが多いのではないかと思い、参加。第1回は2月に開催され、今回は2回目でした。

結果はやはりどの部門でも共通する部分が多く、大変参考になりました。

 

 

講師は高知県で抜群の知名度を誇る急成長の工務店、株式会社建匠の代表取締役、西村龍雄さん、

西村さん自らが広告塔となり、なんと高知県下で知名度93%。

宮大工として勤められていた工務店でリストラ遭い、日本全国放浪の旅へ。

高知に帰ってきたときはなんと所持金35円也!

そこから起業しなんと9年で年商9億という急成長。

講演は質疑応答を含め4時間ほどでしたがあっという間に時間が過ぎていきました。

こまかい内容は主催者さんへ差しさわりもあると思うのでキーワードのみメモしていくと。

  • 知らない=無価値
  • スピード・熱量・信頼
  • 明確な高性能基準
  • SNSの活用をメディアミックス
  • やっぱりAIDMA
  • ブルーオーシャンと広報戦略
  • 全ての成果は狙って出す
  • コト売りからヒト売りへ

うーん、改めて見ていると、工務店業界や家具業界のみならず、人を相手にしている仕事であればどんな業種でも共通する課題ばかりです。

ちなみに、私が講演やセミナーを受けるときのスタイルはその話自体をメモするということはあまりしていません。

講師が話されていることから着想して

「明日、取り組むこと」

「今週、今月取り組むこと」

「次期の経営計画に盛り込むこと」

に分けて手帳にガンガン記入していきます。

こんな感じ。

 

 

取り組むことてんこ盛りで、あとは

いかに実践し続けるか!です。(これが一番むつかしい・・・)

 

さて、セミナーが終わった後、一緒に受講していたアレッタの伊勢社長と近くの居酒屋へ。

今日の感想からお互いの近況報告と今後の取り組みなど。

アレッタさんは姫路で自然素材を使った非常にインテリア性の高い家づくりをしておられて、設計に入る前の段階から家具もテイスト別に提案されています。

まさに「家具から考える家づくり」を実践されている工務店さん。

同じ家具も、彼の目から見ると違った角度からの発想もわいてきて大変刺激になります。

 

伊勢社長と別れた後は少し電車に乗って灘区の水道筋商店街へ。

ここでは私が学生時代に大変お世話になったお店があっていまでも営業されています。

そこを訪れたわけですが、このお話は長くなるのでまた別の機会に(^^;

今回もお読みいただきありがとうございました。
******************************
*:..。o○ 家具から始める家づくり ○o。..:*
株式会社 リーフ 代表取締役 猪倉 厚
1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター
Facebook(友達申請はお気軽に^^)
https://www.facebook.com/atsushi.ikura
株式会社リーフ(シャルドネ大阪南港)
1級建築士事務所 大阪府知事(ロ)第22510号
宅地建物取引業  大阪府知事(1)第56790号
建設業      大阪府知事(般-25)第140355号
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟5階
TEL 06(6613)6311 FAX 06(6613)6313
******************************

  |  一覧へ  |  

CATEGORY