お問い合わせ
資料請求

blogスタッフが現場から日々更新

Oさまへブラックチェリー材のオーダーTVボードをお届けしました!!

こんにちは。リーフ家具部:上森です。

以前、現地調査(ブログはこちら)で伺ったOさまのご新築が完工とのご連絡を頂いたので、

説明を兼ねて、伺わせて頂きました。

TVボードの配送は内装仕上げ(床・壁仕上げ工事)の前に行かせて頂きました。

造り付けの家具の場合は、内装仕上げ前に行かせて頂く事も多いです。

壁から壁に綺麗に納まる様に、フィラー(目地材)も取り付けています。

大工さんに、設置して頂きました。

 

 

フィラーを付けたら、ほとんどピッタリに納まりました☆

お店のTVボードのルーバーの扉を見て気に入って下さったのですが、

展示はフラップ扉で、それだとお子さんが開け閉めする時に危ないという事で、

引戸でお造りしました。

天板には、配線孔と配線孔キャップも取付けています。

TVボードの後ろには、照明が入る様に造作で造られています。

TVボードの両サイドには、建具が入るそうです。

そして、お引渡し後に伺わせて頂きました。

壁~壁の間にピッタリ納まっています。

造作の照明が壁面のレンガタイルを照らして、とても綺麗でした。

 

白いクロスと建具の間にブラックチェリーが入って、とっても素敵です!!

末永く可愛がって頂ける事を願います。

Oさま、この度は本当に有難うございました!!

 

 

 

  |  一覧へ  |  

CATEGORY